かな配列作ってみた

既存の配列はどうも打ちにくい、もっと打ちやすいものはないだろうか。

そう思ってミズナラ配列なるものを試してみた。(作者様、ありがとうございます)

ところが、どうやら作者の方はDvorak配列に慣れた方らしい。 Dvorak配列に慣れた方のデータを基にできているらしい。

Qwertyに慣れた自分の手には合わなかった。

そこで自作してみた。コンセプトはQwerty使いのためのミズナラ配列。

【オープン】
でなたるはーれしうっ」
と◯◯かてきい◯◯ん。
「ゅょにがくの、・!

【中指シフト】
ゆよすねげ ぇけまぬ↑
どさこもそごをだつゃ↓
ぼぉぞほぜぶぐぢ〃 

【薬指シフト】
べあらぃへ ぴせやづ』
わふおめろずじちえむ※
『ゎぁざぺぎひヴ;  

【同手連打】
DFば SFぱ SDぽ DS← DAぷ
KJり LJみ LKぅ KL→ K;び

(※2014/3/15改定

Mizunara layout for Qwertyers ということで MiLOQ

 

ローマ字定義表・タイピングゲームなどのダウンロード↓

https://drive.google.com/?tab=wo&authuser=0#folders/0B4qV3a80aZPOeHhIREZQMlRLaWs

実際に使うには?↓

http://viharati.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/google-98e8.html

 

スタッツ

左小:5.9%  左薬:9.8%   左中:14.4%   左人:15.1%

右人:16.3%   右中:18.4%   右薬:12.9%   右小:6.8%

左 : 右 = 45.4% : 54.5%

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1897761/53663100

この記事へのトラックバック一覧です: かな配列作ってみた:

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)